2017年5月17日 (水)

K5172017bundoki1_2
 

ふぅぅぅう。 やること、山積みだ。 ちっとも低くならない。   が、たいがい皆んな、山積みでありましょう。 葛西薫さんが、一度だけ、震災後に年賀状を下さったことがあって、「1つ1つ」って万年筆の太い字で書いてあった。 ひとつ、ひとつ、って、わすれれがちで、そのときから、いっぺんにやろうとするのは、やめたきがする  、、なんで、ずっぱし、ひらがなやねん。

K5172017musubi_2

本日は午後あたりから、携帯が息絶えておりますた。 まだ絶えておりますが、ご連絡くださった方、いらっしゃったらごめんなさい。
つづきの作業は、家で行われます。
おつかれさまですた。 ハトさんも。
K5172017bundoki2_4

|

2016年10月18日 (火)

K10182016singer
いいなぁぁこれ。 震災の片付けで、おとなりの家で捨てようと積んであったので、いただいたミシン。 ちゃんと動くんだけど、何年かぶりに出したら、電源コードが無いよぉぉ。 インテリアにはさせぬヨ、バリバリ使うのだから。

えもいえぬ美術館所蔵。

|

2016年8月 5日 (金)

K852016gidayuu1_2

しっかと、もののけ姫を見ますた。  人類を叱ってくれるもの。  ツケを溜めてること。 しっぺ返しをくらうこと。 そんだことを、思ったのですた。 歳をとるとともに解釈も変わっていくのが、映画のいいところでございますね。 

先週、上野の不忍池周辺の、露店の古本屋さんで、ウぉっ!と思ってヒょいっ!と買った、義太夫の台本(?)譜面、歌本、、なんだろう、明治44年発行でもって、とにかくシビれた物体。 演者が持ってたんかな..客だろか。 くりかえし、めくっては、深いところにあって眠ってる感覚を、呼び起こしてもらってるような。  かっちょ良い。
今週も、お仕事おつかれさまですた。 しばし、ジリジリな暑さが続く模様。 水分塩分休養をとって、のりきりましょう。
寝冷え用心。
おやすみなさい。
K852016gidayuu2
えもいえぬ美術館、所蔵。

|

2016年7月10日 (日)

これが、せいいっぱいなトコだなー。 
服をズララっとかける、ハンガーラックをコサえますた。 先月の事ですけども。
K7102016kakeru_2
高さが155〜160センチであること、折り畳んで軽乗用車の後部座席に積めること。  服の重さに耐え、ゆらつかないこと。   たたんで女性が肩にかけて持てるほど軽量なこと。 材料費は3000円未満で上げること。 そんなところが必須のお題でもって、木材の素材から色々色々悩んで試して、たどりついた物体でございます。
ウチの家の木の本棚には、満タンに本が詰まっていて、かなりな重さのはずなのに、タテの柱は案外細いことに気づいて、組み方によっては丈夫さが出ることを知り。 
K71020162016kakeru3_2
ラックの脚を、半分に折り畳める様に作ることが出来て、それは、太さ8ミリのボルトを裏でカッチリ受止める、平らな金具があったからこそ、でもってコレ無かったら、成立しなかったな、、 ホームセンターをうろうろしながら考えるのは、本当に有効でございますね。 
K7102016kakeru2
ぁぁでも、三瓶くんのコサえたラック、スマートだったなぁ。。   工学部には、叶わねだ。 さすがでござる。   でも、いいんだ。
今、一緒に服を作ったりしている「いいあ」の山野辺愛子さんの、イベント出店で使われております。 本当はなぁ、、障子のサンの廃材でコサえたかったけど見つからなかったんだよ、、でも次はソレするんです。
えもいえぬ美術館、蔵。

|

2016年7月 9日 (土)

K792016itokirinohasami

すてきなものをもらった。 大きくて古い、糸切りバサミ。  実家の近所のおじいさんが生きてたとき、いっぱい、こういうのを集めてたみたい。 銅のやかん、はかり、よくわからない鉄と木の機械の試作品(笑)も、もらったけど、ぜんぶ、ブコツで繊細でホッコリしてて、良い。 でも実をいうと、おじいさんとは、たった1度しか話したことがなかった。 近所でプチ事件が起きた時、ちょいサツバツとした会話だったな。  でもきっと、なんとなく、和やかな雰囲気を出せない化学反応がうまれる者同士、だったのかもしれないな(笑)、こんなもんで良かったのかも。  仕舞っとかないで、使って大切にしよう。

あしたは晴れるサンデーだろか。 ずっぱりインドア仕事、がんばるます。

火の用心。おやすみなさい。

|

2016年6月 8日 (水)

K682016shokkidana

この崩壊寸前なのは、事務所の食器棚。 もともと使ってた棚に、震災で半分くずれた須賀川の実家の木材なんかをバッチワークしてトビラにし。   右上は、換気ができる、パタンなドア。  左下は珈琲をいれれる程のスペースがうまれるドア。 未完成のまま止まっていて、 完成まで400年はかかるので、サグラダファミリアじゃなくて、ウメダファミリア.. キンモクセイダファミリア..  カキツバタダファミリア.. カネノナルキダファミリア..  そのへんで行きます。  折々、工程をレポートするかもしれませんよ。  えもいえぬ美術館所蔵。

さて、仕事のつづきは家で。
おつかれさまです。

|

2016年6月 3日 (金)

本当に良かった。 北海道の男の子が、無事見つかった。  十分休んだら、ちゃんと話すことだな。 自分も子供に結構しつけしてきた方だけど、間違ってないかどうか、いっつも葛藤だったよ。 きっと親は皆んな、そう。

K632016yorozuya
こんな前髪のやつ、いるなぁぁ.. あそこの8つ目の角を曲がって75軒目の平屋の4番目の女の子が、そんな前髪だったなぁ、たしか。 
この前髪の廃墟は、萬屋(よろずや)といって、自分が20歳くらいの頃、いろんな古道具を売っていて、瀬戸でできた文字盤のシチズンの腕時計なんかも買った記憶があるけど、仕事の昼休みに、よぉくランチをしに行っていたお店。 仲間とお昼に入って、5人も列べないカウンターに座ると、ソバージュを長くした30歳前後のすごい色っぽいママが、「ぇぇと..  きょうはなに作ろかなぁぁ..」とか言って、冷蔵後をあさりはじめる、そんな感じ。 よかったなぁ。 
えもいえぬ美術館、所蔵。

|

2016年5月29日 (日)

K5292016chiisai

もろた。

K5292016futattsu
おっきいのと、ちぃさいのと。  素敵なのを、ふたっつも。
んんこれわ、なにかお題をあたえられたような。
旅せよ、ってことかなぁ。 ぁぁ、まぁぁ単純に、気に入った原画を仕舞っとくのいいか。 国道4号の脇で、オカリナで「コンドルは飛んでゆく」吹いて、トランクにお金集めますか。 ヨコタ氏と。 この秋。
トランクにさわると、茶色い粉になってもろもろ崩れてくるので、急いで手入れをせねばならぬ。 軽く水拭きして、やっぱりミンクオイルだろかなー.. どしよ。
えもいえぬ美術館、所蔵。

|

2016年4月 2日 (土)

んん。 デキる女優さんは、皆ちゃんと、暗いとこがあるなー。  し、たじろがない。  新人から、そうだな。   冷えてきた、、 もうすぐ日が暮れるから、仕事しながらBEERしよかなと思ったけど、寒いので芋焼酎のお茶割りでいこうかと考えております。 きょうはドーナツ食うたので、ワインはやめときます。 が、イカのアヒー所、、アヒージョの缶詰めを、あけますけども。

K422016scan
ああそだ!! さっき運転していて、なんや、ほんとに、ほんっっっとに、タイムマシンだろあれぇっ!!!   な、どエライ装置の前に、大人たちがたむろしておったのですが、この物体、いったい何だと思いますか。 ほどなくして、私は答えを知ったのだすが。
えもいえぬ美術館、所蔵。

|

2016年4月 1日 (金)

K412016peching1

みっけ。 

乗車券を拝見します、の穴あけ器。 商品タグのヒモの穴をあけるのに、便利でござる。 穴があいても、抜けた丸い紙は落ちずに、昔の缶詰めのフタのよぉに、プラ〜ンとくっついたままなので、ゴミが出ない。 これは電車の中にゴミを散らかさない工夫だろか。 よーくできておる。  えもいえぬ美術館、所蔵。
さて、仕事のつづきは、家でいたすます。
一週間、お仕事おつかれさまでございますた。
東京はお花見かな、だろなー。
K412016peching2_4

|

より以前の記事一覧