2017年8月19日 (土)


あららららら大変だぞお前。   ジャケット裏面が日本語バージョンなんだけど、分け目、髪の、なんか違うと思ったら、写真ごと左右反転してんじゃないのか!!!  腰のクイッ、も逆だないか!!!     ささやかな、微妙な工夫やなぁぁ…    これどっちが、本当のワタシなのか。 分け目、右か、左か。 
… や、瓶とかバケツとか、右下にあるのが自然ではないかと思うけどなぁ..ぁぁでも、ロゴが入る方を広くあけたポーズだな。 瓶とバケツは左下で良いんだ。    ぁぁぁ、ロゴの下は、空いてるとサビしいんだな。 
楽曲は、冗談ぬきで珠玉でござる。  このころのアンサンブルは、どうしたって豪華。 分厚い。  手がかかっている。   

ダメだ、、夏前から、ムード漬けだよ、、 きっと秋くらいまでダメだ、、

|

2017年8月13日 (日)

K8132017sakanosita

んんー。 いい。 ギタリストの坂ノ下典正さんから、素敵な音が届きますた。 描くときに聴きたいのですが、とだけリクエストをしたところ、絵の芽がスッタスッタ出て来そうな、ふかふかの土のようなアルバムを。 オヤジの形見の古いオーディオで聞いたら、いっそう響いてくるです。  いっぱい聞かせていただきます。

きょうは盆の入り。 夕暮れ時、玄関先で、迎え火を焚きますた。  
一日おつかれさまですた。
おやすみなさい。

|

2017年7月24日 (月)

K7242017miru1_2
ふぅぅ。 
今宵も夜な夜な、ポールモーリアの古いLPレコード聴いて仕事してんだけど、、  しかしこれ、、このジャケット、どして長丸い窓から、、 誰だよ、、 どぉーゆう顔だよ、、 「なぁにあなた。  ショボくれた顔ね。 そんなだからアレなのよ ..言うこと忘れちゃったじゃない。 甲斐性なしネ。 あなたが。   でもいいわ。  猿も木から派手に落ちるって言うし、目覚めのパスタは、トマト味だわ。 わかった? わかったの? ならいいわ。  わりと物わかりいいのね。  ウチの猫と一緒。  でももう二度と帰って来ないわ。 消えたの。 森と海のかなたの地平線に。 セーヌ川ね。 利根川かしら。  猫なのにね。 一度だけ振り返って、ニャーーーーー と言ったわ。 私、大きく手をふったの。  ちゃんと歯をみがくのよーって。  さようなら。  いつの日か立派な虎になるのよ。  そしたら、ガオーンね(笑) 」 とか、理解不能なこと言ってそうだよ。 さっっぱり音楽が入って来ないよ。 聴いたことないのに、50越えてポールモーリアなんか聴き始めるからだな。 岩盤浴の天井のスピーカーから流れてて、すごく良かったんだよ汗だくで聴いたら。   つか、ジャケ買いなんだスけども。
K7242017miru2_2
ぁぁ日付けが変わる。 お待たせしてる方々ごめんなさい、、 つづきの作業は、家で行います。
ゴミあつめて帰ろう。
あ、雑草の話し書くの忘れてた。 明日だな。
おつかれさまですた、おやすみなさい。

|

2016年5月 8日 (日)

K5820160billevans_2

やっぱり響くなぁ..なにが響くんだろう。 久々にタワレコで、ビルエバンスの輸入版を衝動買い。  彼の演奏は、ストイックなのに、明るい。 明るいって、絵も大事だなぁぁ、なんのかんの言って。 

長くて短かったGWの終了。 考えたくもない量の仕事が、両手を広げたままゆっくりゆっさゆっさ上下して、手まねきしております。 どぉしよう。 本日寝る前に、2本こなします。
GWの終わりとともに、熊本へ集まっていたボランティアの人たちが帰ってしまい、人手不足に落ち入ってるとのこと。 学校なども、まだ再開してないところもあって、まだまだ大変な状況が続いてる模様。  自分に時間があればなぁ。
風邪、ひかれませんように。
おやすみなさい。

|

2016年4月24日 (日)

ぇぇ.. お礼を申し上げるのが、遅くなってしまいました、、 畳の上で、ぺったんこになっておりますた。

一昨日の、出張プレイタイムカフェ at あんざい果樹園、での絵の展示の件は、近日あらためまして記事にいたします。 
とてもたくさんの方がおいでくださり、販売した絵も完売、夏日の避暑地で一服するような時間、たくさんのお話ができました。 本当にありがとうございました。 かならず絵の収益の50%を、熊本地震の義援金として使わせていただきます。
   *
お知らせを2つ。 
K4242016f
*4/29(金)。  駅前のギャラリー観では、エフスタイルの展示がはじまります。 いわずと知れた、すばらしい仕事をするお二人。
K4242016a
*翌日4/30(土)。 安積永盛駅前の、cafe ブーンクーンさんにて、青木隼人さんのソロギターのライブがあります。 18:30開場、19:30開演。 ¥2500(1ドリンク付) 予約・お問合せは、boon coon 店頭か、070-6495-9836まで。
風とお日さま、のような演奏。
K4242016ftoaoki
少しの間、ぺたっとして、鋭気をやしないます。
皆様、どうぞ風邪などひかれませんように。
おやすみなさい。

|

2016年2月28日 (日)

K2282016hanabi

お小遣いをちょっとずつ貯めて貯めて、小学校の高学年、生まれてはじめて買ったLPレコードが、「さらば宇宙戦艦ヤマト」のサントラでもって、フルオーケストラの奏でる壮大なものだったんだけど、本当にレコードに穴があくのが心配なほど毎日何度も何度も聴いて、レコード針をいくつもダメにして、でもその音楽集が、今の自分の、なけなしの音楽性の土台を作ったレコード、と断言できちゃうかもしれない。  今はCDを仕事しながら時折聴いてるけど、それらの曲のすべてを産み、まどめあげたのが、宮川泰さん。 が没後10年、今日の日曜喫茶室の、お題でございますた。 シャボン玉ホリデー、クレイジーキャッツ、日本のエンタテイメントが完成しちゃった60年代に、大活躍した方。 これは自分の主観だけど、宮川さんと、山本直純さん、とっても近いものを感じるなぁぁ..   どちらも突出した音楽性や芸術性を持ってるのに、難しいことは他の音楽家に任せて、大衆音楽づくりに徹したように思う。 そこが共通してたし、そんな2人が、とっても好きだったなぁ。 んー。  ぁぁでも、絵画でも芸術でもない、イラストレーションの立ち位置が好きな自分だから、そう思うのかもしれないけど。

K2282016marubooo
はかま満男さん、この収録の翌日に、旅立ってしまったとのこと。 
日曜喫茶室、いつから好きになったんかなぁ..って、じーっと考えてみたら、思い出すた。  就職したての18のころ、クルマのラジオをつけたら「数学って、言語から入ったから矛盾が出て来る。1つの物は3つに分けることができるのに、1÷3と言葉にしたとたんに、割り切れなくなっちゃう。  そろそろ数学を、考えなおさないといかん。」とか、たしかそんなことを、どこかの数学者が、グダグダっと笑いながら、はかまさんと話してて、そのゆるいオヤジトークが良くて、たまぁぁに聴くようになって。 出て来るゲストが全くちがう分野の人で、面白いことばかり話すから、ずっとキラキラし続けたなぁ。 
どうぞ、やすらかに。 ありがとうございました。
..来週から、どうなるんだろう、日曜喫茶室。
K2282016kurinkurin
さ、今宵も寝るまで仕事に燃るのだ。 
お待たせしてる方々、本当にごめんなさい。 神保さんもごめんなさい。
どちらさまも、火の用心。
おやすみなさい。

|

K2282016oneonone
よきかな。。 今、聴いてみて、とってもいい。 「one  on  one」。  アール・クルーと、ボブ・ジェームス。  ジャケットのペーパーマッチも、空気ぴったり。

|

2016年2月23日 (火)

K2232016puropera_2
んんん..底力、感じるなぁ。 一流は、やっぱり、一流なんだ。 中学のとき毎日毎日夢中で聴いて、1996年に再結成したときのジャーニー、もう皆お爺ちゃんの歳だけど、ちゃんとシブく凄みを増していた。 聴いてると熱くなる。⇒。 加山雄三が言ってたっけ。「歳をとっても、まるくなる訳ではないのだ。1本1本の鋭い針が集まって、まるい山にみえるのだ。 1本1本のスルドさは、ちゃんと残っているのである。」 と、だいたいそんなことを。 なんであの方は、そぉいった解釈と語りがすばらしいのですか。  俺も、どうにか素晴らしくなれませんか。 ぁぁ..なれませんか。  
K2232016tobu

うーシ。  ミー、  復活する。   よぉく寝れ。

どちらさまも、火の用心。 インフル用心。
おやすみなさい。
K2232016kusaboooboo

|

2016年2月 3日 (水)

K232016kunel

おお。 お初だ。 雑誌クウネルから、お仕事のご依頼。  クウネルは新年から大改変、リニューアルされ、ターゲットも変わった模様。 がんばろー。  ミサンガまだ変なニオイするけど。 デザインのCAPさんとも、ご一緒するのは久しぶり。

K232016rayanthony
にしても..このたぐいの音楽、シャンパンミュージック、とは違うのかなぁ.. ざっくりいうと、70年以前のムード音楽、これがとっっても染みる。  今さらナゼなのでしょう。  レイ・アンソニーオーケストラの、この曲も、とっても好き。 2分35秒あたりからのシメが、淋しすぎて、たまりまへん。  この冬の自分は、演歌とムード音楽。 をあわせたような、ムード歌謡も。  東京ロマンチカとか。 

|

2016年2月 2日 (火)

K222016sonnyrollins

ソニーロリンズ、素敵やなぁ.. ピアノの入らないトリオの演奏、使ってるホったて小屋のような、ぎりぎりのところで薄っぺらではない、ボクトツな演奏が、とってもよろし。 ウェイ・アウト・ウエストとゆうアルバム。  腰イタタそうな、ジャケットの写真も、よろし。 砂漠のビジュアルって、昔っからなぜに惹かれるのであろう俺。

さて、仕事のつづきは家でおこないます。 
おつかれさまです。

|

より以前の記事一覧