« | トップページ | »

2014年2月18日 (火)

K2182014kakutasang_2

お。角田光代さんだ。今朝の読売にインタビューが。はっはぁぁ..これまたすごく難しいお題に挑んだんだなぁぁ..新作。心底、サスガ!としかえない。角田さんは自分と同い年、TVや雑誌でみるご本人そのままの、ホワン、キラっ、ゾクっ、ニュートラルっ、な、とってもいい感じの方です。自慢ではないのですが、自慢ですが、2003年に装幀のお仕事をいただいたことがあり、打合せを名目に吉祥寺で一杯やった時、「ずっとココロに抱えてるお題、女の友情、についてのことを、来年書き上げたい。」と言っていて、翌年仕上げた「対岸の彼女」で、直木賞を受賞したのです。凄くないですか。もんんの凄いと俺は思います。角田光代さん。

K2182014imananisiteru ..しかし、なつかしき画風だこと...10年前。このころのメインは、こんな絵ですた。この装幀、グリーンな地平線をめくると、イエローな地平線になる仕掛けになっています。本当に自由にやらせてくれた編集者の大槻さん、お元気かなぁ。

|

« | トップページ | »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »